がんから身を守る食べ物

それは、にんにく・トマト・キャベツ・ブロッコリーと言われています。

農家の青汁の原料である「ケール」は元々キャベツの原種で、ビタミンやがんの予防成分がバランスよく含まれています。

最近は、野菜を育てている土に元気がありません。
(農薬・化学肥料で)

従って、そこから採れた野菜類も色艶は良くても、パワーはあまり無いのが実情です。その点、
ケールは十分な品質管理の下で育てられているので安心です。